横井佑次 YUJI・YOKOI

Facebook   

ガラス絵の技法で描く横井佑次の作風は、どこか懐かしく、楽しく、心がホッコリします。ネコと暮らす日常を非日常的なタッチで描いています。温厚な性格からキラリと光るアートの世界をご堪能ください。

※横井佑次の企画展、販売などにご興味のある方は弊社までご連絡ください。 

株式会社路瀬画廊 企画部

【略歴】

1991 神奈川県相模原市生まれ

2012 東京農業大学短期大学部生物生産技術学科卒業

2015 生物に興味を抱き、絵を描き始める

2016 BANGA(創作版画)インストラクター習得

2017 アクリル板へ独特の裏手彩色技法で童画を制作

現在、ROSEGALLERY所属作家

とにかくネコが好き。


シュールなキリンとクロネコの表情に注目。

彫刻家のお宅でカレーをいただきました。でも・・・なぜにカレーの河になる。


仕事が終わってコタツで一杯。ネコになってご満足。


龍の叫びが聞こえそうな一作。???でも、やっぱりネコ。


とにかく「青い鳥」・・素晴らしいですね。

お問い合わせは・・japan@rosegallery1983.comまで。